藤原歌劇団「椿姫」立ち稽古初日

岩田達宗演出、 藤原歌劇団公演「椿姫」 (2013年9月5・7・8日 新国立劇場オペラパレス)
の立ち稽古が始まった。
d0138678_19144629.jpg
「椿姫」は以前、アンニーナ役で何人もの世界のヴィオレッタ歌いの最終シーンを、至近距離で見てきた。
ヴェルディ生誕200周年の今年、久々に同役を演じる。
ヴィオレッタのマリエッラ・デヴィーアは20日過ぎに来日。
デヴィーアのアンニーナを務めるのは2度目なので、あまり心配していない。
それにしても、日本人の演出家との仕事はいいですね。
深く繊細な洞察力を持つ岩田達二さん。一つ一つの解釈に納得がいく。
それも、意外な方向に。
今度の「椿姫」は面白くなりそう。
by norinori-opera | 2013-08-06 19:25 | コンサート関係

ソプラノ歌手                家田紀子 日々の出来事


by norinori-opera