ふるあめりかに 袖はぬらさじ

d0138678_23254991.jpg

本番の次の日、気になっていた公演に行ってまいりました。
赤坂ACTシアター「ふるあめりかに 袖はぬらさじ」
お園の坂東玉三郎を観たくて・・・。
一分の隙もない台詞の言い回しに感心しました。
9月に大阪松竹座で公演していた「瞼の母」(寺崎裕則演出)の「おはま」の玉三郎の素晴らしさを寺崎先生から伺い、どうしても玉三郎を観たかったのです。
世話好きでお喋りな芸者を、人情味たっぷりに玉三郎が演じていく。
でも美しい。仕草のひとコマひとコマが絵になるのです。
by norinori-opera | 2012-10-06 22:23 | 日々の出来事

ソプラノ歌手                家田紀子 日々の出来事


by norinori-opera